logo16.jpg



目次
1・交通事故で健康保険は使えるの?

2・無料メールセミナーのお知らせ

3・究極の交通事故損害賠償請求方法とは?

4・交通事故損害賠償に関する情報を集めてみました!

5・あなたは保険会社の言いなりになるつもりですか?

6・無料メール相談実施中!



situmonbana.jpg



交通事故で健康保険は使えるの?

■交通事故に遭遇したら?


運悪く交通事故に遭遇してしまった場合、
すみやかに警察に届けて下さい。


例え、軽微な事故でも後日通院することになれば、
すぐに人身事故に変更することができます。


また、軽微な事故の場合は示談で済まそうとする加害者が
多いですが即日の返答は避け後日改めて示談にした方が
色々な意味で安全です。


■交通事故で保険は使えるのか?


交通事故で被害者になれば、先ず病院に行きますよね。


もし、交通事故にあわれて病院に行ったことがなければ絶対に
行っておいて下さい。


何日かしてからではなくその日に行って下さい。


たとえ、休日や祝日でも緊急外来がありますので素早く
診察してもらって下さい。


その時、たいしたことがないと思っても後から痛みなどの
症状が出るケースが多いからです。


病院の治療費は後から保険会社に立て替えてもらえるので
安心して下さい。


※ただし、これはあなたに少しでも過失があればその分は
自己負担になります。


しかし、実際に病院に行くと・・・


交通事故の治療で病院に行った時、『交通事故では健康保険
は使えません
』などと言われたケースはないですか?


もし、あなたが交通事故にあい病院に行った時、窓口で
『交通事故で健保は使えませんよ』と言われたらどうしますか?


『はいそうですか、わかりました。』と言って保険を使わずに
自由診療で済ませますか?


もし、そんなことをすれば通常の2倍ぐらいの治療費になります。


健康保険の5倍もの治療費を請求したひどい医者もいたそうです。


では、どうすればいいのか?


最近、僕が読んだ書籍の中でちょうどこの問題を
解決する方法が書かれていましたので教えちゃいますね。


実は交通事故でも健康保険は使えます。


自由診療と健康保険の基準では診察代が何倍も違うんです。


病気でも怪我でも交通事故にあっても健康保険は使えます。


健康保険組合や社会保険事務所へ『第三者行為による
傷病届け』と関係書類を添えて出さなければなりませんが、
健康保険は使えます。


ただ、使えないのは労災事故による怪我だけです。


仕事中や通勤中の事故であれば労災保険が
適応されますので医療費の負担はありません。


それなのに何故多くの病院で交通事故の場合は健康保険が
使えないというのか?


それは、自由診療の方が儲かるからです。


それに、社会保険事務所に診療報酬明細書を
出さなくてもいいので好き勝手できます。


脱税もしようと思えば出来ます。


もし、あなたに過失が無い場合は問題ありませんが、
過失が何割かあり過失相殺をする場合あなたの負担額は
大きく変わってきます。


仮に総治療費が50万かかったとします。


そして、あなたの過失が4割あったとします。


この場合・・・

自由診療なら50万円×0.4%=20万円
があなたの負担になり、
健康保険なら25万円×0.3×0.4=3万円
があなたの負担になります。


もし、病院や健康保険組合で『交通事故に健康保険は
使えません!』と言われても全部ウソなので安心して下さい。


次回はムチ打ち症に関する落とし穴についてお話しますね。


ヒロシに質問する場合はこちらるんるん


損害賠償に関する無料メールセミナーのご案内>>>
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87609374

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。